雪の壁を通り抜ける「アルペンルート」

観光で富山県に来るならぜひ行ってもらいたい場所があります。
陽進堂から紹介するのが、冬の観光名所で名前を「アルペンルート」。
ここは、雪の壁の間をバスが通って行くというものです。
冬の間は高さ20メートルになる雪の壁で4月でも室堂駅手前はそれと同じくらいの高さの壁がそびえたちます。
通っていると4月なのに冬になったような気分になり、バスの窓から見える雪の「壁」は圧巻です。
4月あたりに観光で来るなら行ってみると感動できます。